悪霊に憑かれると倒産する

ビジネスパートナーがソウルメイトでないと、あなたの起業が上手くいかなくなります。
ビジネスパートナーが本物のソウルメイトであれば、1年経過後起業は躍進して、オーラが高まり、お互いの家族がそれぞれ幸せになります。


しかし本物のソウルメイトでない場合は、三角関係が発生したり、起業の伸びが止まって、家族から不審に思われて、家族の人が人生相談へ行ったりします。
そうなると本人も、あの純粋な未来を志が、だんだんと曇ってきます。
やがて思わぬところでこけて、経営不振、そして倒産です。


私もかつて経験があり、それを防ぐために、経営学を学ぶことよりも、守護霊様に護られることの方が大切と思って、どうしたら深く守護霊様に護られるかを研究しました。


起業を成功させている社長さんを、沢山見てきましたが、社長さんよりも社員の方が学歴が高いのに気づきました。
そしてあなたを取り巻く関係者の中に、本物のソウルメイトがいることが、起業での成功する鍵です。


本物のソウルメイトの数に比例して、起業の発展はしていきます。


しかしパートナがソウルメイトでない場合、その不安からやたらと会話の中で「私は今こんなに仕事がうまく行っている!」
「本物のソウルメイトに巡り合えた!」と言うのですが、その本物のソウルメイトだったはずの人から捨てられて、奥さんから慰謝料を請求されることが起こっているのです。
そしてやがて守護霊様は去り、悪友が現れ、悪霊に憑かれてしまうと、起業は倒産するのです。


あなたがもし年収800万円欲しいと思うのなら、年収が800万達成する守護霊様がつき、それにふさわしいソウルメイト現れます。


しかし本当は年収800万円 を目標にした場合 それ以上以下に下がってしまう場合も十分考えられます。
つまり目標としては あまりにも低すぎます。


あなたが年収2000万目標にした場合 のんびりとテレビなんか見てる暇はなくなります。


寸分の暇も惜しまず目標に向かって絶えず研究し、調査したりしているはずです。
またブログを書いたり YouTube でアップしたり、ネットに関する研究を惜しまないはずです。


そして年収2000万円取得してると言う 自分を中心に物事を考えがしますからそれだけのオーラが出ます
そして収入2000万円以上取ろうと本気で思った時にこの2000万円を取れるだけの守護霊様に入りがあります。


そして必要であるならばそのあなたのいろいろな能力に合わせた数の守護霊様が現れてきます。
そうしますとまた一段 優れたソウルメイトが 現れてくるのです。


あなたの目標がどれだけ具体的にしっかりしているか、そして目標は高ければ高いほど多くの人を惹きつけます。。
なぜなら人間は目標に達した瞬間、 燃え尽き症候群 に落ちてしまうからです。


燃え尽き症候群に陥り要らないためには、 自分自身が驚いてしまうような、恥ずかしくなってくるような高い目標を 立てれば 良いのです。


目標が高ければ高いほど あなたの隠れた無限の力を引き出すことが出来、それに対する更にパワーアップした守護霊様やソウルメイトに恵まれます。


これがあなたの起業を成功させるカギです!

 

起業・ビジネスで成功させるためのノウハウは会員のページにて学べます。

2019年08月05日