嫌な上司


嫌な上司に対して、我慢してまで従うべき人や仕事は、この世の中にはないということ。
逆に我慢をてストレス状態になることの方が良くないです。

「あと何か月かで嫌な上司とは別れてやる!」と決めてしまえば、気持ちは楽になります。

嫌な上司といつまでもいると思うから辛いのであり、終わりが見えているのとその辛さは消えてきます。

まずは勇気をもって配置転換を検討してもらいましょう。

それと同時に転職を真剣に考えていきましょう。

以前受けた相談では、パワハラっぽいのでそのことを伝えて、その専門家に相談するということを伝えたら、態度を変えた事例もあります。

そしてその嫌な上司は私の前から消えます、私にはこれから2度と嫌な思いをさせる上司は現れません!と断言してください。
願ったことが現実化されます。

それには「私は守られているので心配はないんだ!」と念じましょう。

念じていたら移動していなくなった。
また転職をしたらとても良い環境で仕事ができた。
という事例もあります。

期限を限定してリラックスをして、期限が来たら、転職するか嫌な上司がおとなしくなったので今のままで仕事をするか選択すればよいのです。

選択権は嫌な上司ではなく、貴女にあるのです。

2020年02月29日