職場でいちいちうるさく言う人がいる

「職場でいちいちうるさく言う人がいる もっとこのように仕事しないとダメじゃないの!」
「上司があなたのこと困っていたよ!」
いつも同じ人に言われてもう嫌だ、こんな会社辞めてやる~、と思ってもなかなか辞めることはできない。

会社に行くのが地獄だと思い、いつも悩んでしまうのです。

本当は会社に行く前に、考えすぎてしまって、その疲れ切った心で出社しているからです。
相手の言っていることに反応すること自体が、言っていることを認めていることになります。

うるさく言う人は、自分がうるさく言われてきたからうるさく言うことしか知らない、可愛そうな人です。
うるさく言う人は実は自分に言い聞かせているのです。

もしこのうるさく言う人を、気持ちよくさせる技術を身につけることができたのなら、その技術を売ることで、
カウンセラーとしてのサイドビジネス又は独立をして起業を興し、結果儲けて良い生活をすることができるはずです。
なんでもチャンスへと変えて行く発想、これが大人女子の発想になるのです。

それに対して、拗ねて、こんな会社辞めてやる~って喚くのは、大人女子にまだなっていません。
大人女子なら上司が私に困っていたのなら、どのように困っているのか、そしてその改善策は、その上司は感情的に言っているのか

それとも業務連絡上で言っているのか、を把握して業務上困っていたら直接上司から頭を下げて謙虚な心で指示を仰げばよいのです。
また感情的になって皆に愚痴るようでしたら、業務ではないので上司の上司に相談すれば解決の道は開けます

2020年12月03日